ゴロリの日記

日々気になることを調べて更新。

飲み物

コーヒーの美味しい入れ方|おいしい豆の選び方と効果について

どうもゴロリです。
ゴロリは、周りでコーヒー好きとしてちょっと有名
ということで、美味しい入れ方とおいしい豆の選び方について
そして、コーヒーがもたらす効果についてのお話です。

朝起きて朝食と一緒にコーヒーを一杯
仕事の手がすいた時間帯にもう一杯
そして、夕食後に一杯とテレビを見ながらもう一杯

多い時には、4杯くらい飲んでます。
ちょっと控えなきゃなぁと思っているのが
夜の時間帯に2杯飲んでしまっていること
たまに、眠れなくてつらい夜を迎えるのはカフェインのせいなの??

大好きなコーヒーを控えるのが辛いです。

スポンサードリンク
  

コーヒーの美味しい入れ方

まず、先に伝えておきますが
コーヒーの美味しい入れ方ペーパードリップ偏です。
他にも入れ方はありますが、
ネルドリップは、後始末が大変
サイフォン式は、管理が大変です。

毎日のことなのでこだわりたい方は、こだわった入れ方をしていますが
ペーパードリップが一番だと思っています。
入れ方によって、味を変えることもできます。

コーヒーメーカーで入れると、どうしても苦めにに仕上がりやすいと思います。

コーヒーの美味しい入れ方 ペーパードリップ偏

1.サーバーを温める
2.ペーパーは、ミシン目より1~2㎜の位置で、底部分と横部分は反対方向に折る
3.ペーパーをセットしてドリッパーとの間に空気が入らないようにして、
 コーヒーの粉を入れる
 コーヒーの粉の目安は、中煎り1杯10g 2杯18g 3杯25g 以降+7g
4.沸騰させたお湯を粉より3cmのところから数滴程度中央に注ぐ
 サーバーに少しコーヒーが落ちるくらいまで
5.粉とお湯で膨張してくるので20~30秒蒸らす
 煎りたて新鮮な豆ほど膨らみやすいです。
6.香りが漂う始めてから3分を目安に、内側から外側に『の』を書くように
 渦巻きながらお湯を入れていく。
 ペーパーには、直接かけないように
7.膨らみがなくなりお湯が落ち着る前に次のお湯を足す
8.回数は、3~4回で時間にすると3分を目安に入れます。

ちなみに、いつも水道水からばかり作っていましたが
最近、ミネラルウォーターや純粋などでも試してみたところ
味わいが変わってくることが分かりました。

コーヒー豆の量についても
入れる時のお湯の温度にしても
好みが変わりますので、いろいろ試してみると楽しいと思います。

豆の量は、もちろん濃さが変わりますし
お湯の温度は、温度が高いほど苦みが出やすく
逆に低くなるほど渋みが強くなります。
いい具合を調節してみてください。

コーヒーのおいしい豆の選び方

コーヒーの豆の好き好きって本当に人それぞれ
色々な豆を試してみて、ブルーマウンテンが美味しいとか美味しくないとか
ホント言う人によって異なってくるものなんですね。

スポンサードリンク

私の個人的な感想ですが
もちろん豆の種類にもよるのですが、それよりもこだわりたいのは
焙煎してからの時間をこだわると、美味しい豆に行きつくことができると思います。

自宅で生豆から焙煎して飲んだことはありませんが
自家焙煎を掲げたコーヒー屋さんで焙煎したてを飲ませてもらったのですが
これは、絶品でして家でもやろうかと今思っているところ

続いて、豆に対するランク付けに関して
『AAA』『AA』など規格が定められていますが
あれも、目安程度に留めておくといいと思います。
本当に、これも好みが分かれます。
『AAA』よりも『AA』の方が美味しく感じるという人も
それがおかしいのではなく、それでいいのだと思います。

コーヒーの美味しい豆の選び方ですが
●自宅で焙煎にチャレンジする
●購入したい場合は、自家焙煎のお店で焙煎してもらう
後は、好みですから

コーヒーの効果について

コーヒーの効果について

●ダイエット効果

カフェインによる脂肪の分解促進と
交感神経を刺激することでエネルギーの消費を高めます。

●肌のシミ防止効果

統計を取った結果 1日2杯以上飲む人はシミが少ない

●リラックス効果

コーヒーの香りによりα波が活性化

●肝臓に良い

肝硬変を発症する危険性が20%低下し
発がんの発症も抑えられる

●二日酔いに良い

カフェインで二日酔いの頭痛の原因と言われるアセトアルデヒドを体の外に出し
血液の循環をよくすることで頭痛が改善される

●2型糖尿病の発症を少なく

1日に4杯以上とかなりコーヒーを飲んでいる人を調査したところ
2型糖尿病の発症率が50%も少なかった

ここまで、良い効果をまとめてきましたが
ここからは、逆に悪い効果

●カフェインにより眠れなくなる

これは私がいつもなって、飲んだことを後悔するやつです。
寝る前、1時間は飲まないようにすると大丈夫です。

●口臭

コーヒーの成分が下に付いたままにしておくと
口臭の原因になるようです。
飲んだ後は、水などで口をゆすぐと防ぐことができます。

●貧血

体内の鉄分が吸収されず排泄されてしまう。
食後2時間くらい空けてコーヒーを飲むと大丈夫

まとめ

コーヒーを飲むとホッとしますね。
夏は、ダッチアイス
冬は、濃いめのコーヒーが私は大好きでよく飲みます。

ただ、飲みすぎることで良くない効果もあるみたいなので
飲む時間帯など工夫していきたいところです。

そして、美味しいコーヒーを飲むために
これからは、焙煎されたものだけでなく
自分で焙煎も覚えようかと思っています。

毎日に欠かせないコーヒーを楽しんでいきたいですね。

スポンサードリンク

-飲み物
-