ゴロリのステキな日々

私ゴロリの気になったことや知りたいことを調査して更新!

母の日

母の日に胡蝶蘭はありなの?色の選び方と長持ちさせる方法

母の日に送る花と言えばカーネーションのイメージですが
たまには、胡蝶蘭もありですよね。

ただ、カーネーションでも黄色は母の日に送るには良くないと言われたり
どんな胡蝶蘭が良いのかわかりません。
まずは、胡蝶蘭の選び方について

そして胡蝶蘭と一緒に花を長持ちさせる方法を一緒に添えて
プレゼントすれば、きっとお母さんも喜んでくれるはず!

スポンサードリンク
  

母の日に胡蝶蘭はありなの?

胡蝶蘭の花言葉は、『幸福が飛んでくる』『純粋な愛』
これからお母さんに幸せに元気でいてほしいと願う気持ちを
言葉で言うのって恥ずかしいですから、花で表現するのも良いですね。

ということで
母の日に胡蝶蘭はありです。

最近では、花は一時のものなので
何か残って思い出になるものをということで
物を贈るという人も増えてきました。

ちなみに、カーネーションの花言葉は『無垢で深い愛』なのですが
カーネーションにしても胡蝶蘭にしても
お母さんにもらった愛情を、
こちらからお返ししたい気持ちを花にのせてというところがあると思います。

もちろん、直接口で『愛してるよ』と言えればそれが良いのかもしれません。
外国の方は、ストレートな方が多くそういうことを恥ずかし気もなく言えたりしますが
日本人ってこのようなことをストレートに言える人って少ないですし
言われた方も戸惑うという人が多いように思います。

お花と一緒に花言葉の書かれたカードを一緒に添えると
それとなく伝えることができそうですね。

スポンサードリンク

胡蝶蘭の色の選び方

まず、胡蝶蘭の種類の選び方から
胡蝶蘭には『大輪』『中大輪』『ミディ』とタイプが3種類あります。

胡蝶蘭の大きさの選び方

大輪の胡蝶蘭は、高さが80cmを超えるものもあります。
中大輪の胡蝶蘭は、高さが70cmくらいのものが多く大輪に比べ一回り小さい
ミディの胡蝶蘭は、高さ50cmくらいのものが多く中大輪に比べさらに一回り小さい

母の日のプレゼントとして立派な大きなものを贈りたいという場合には大輪や中大輪のもの
スペース的に小ぶりなものの方が良い場合には、ミディタイプのものを選ぶと良いです。

胡蝶蘭の色の選び方

胡蝶蘭の色は、白・白赤・ピンク・赤・黄・青などたくさんあります。

その中でも白とピンクには花言葉があり
白色の胡蝶蘭の花言葉は『清純』
ピンク色の胡蝶蘭の花言葉は『あなたを愛しています』

他の色でも良いと思いますが、ピンク色がおすすめです。

胡蝶蘭を選ぶ時のポイント

●均等にバランスよく花の向きが揃っているもの
●花弁が厚いもの
●葉に厚みがあり光沢があるもの
●茎が太くしっかりとしているもの
●根が多いもの

胡蝶蘭を長持ちさせるには?

温度について

冬の寒さや夏の暑さに弱いので母の日である5月の気温くらいが丁度いい花です。

場所について

暗がりでもあまり問題ありませんが、
1日に数時間程度、光の弱いところに移してあげてください。
特に日の光が強い日には直射日光は避けカーテン越しの光になるようにしておきます。

エアコンなどの風が当たりすぎると乾燥して長持ちしにくいので
風通しの良いところに置くようにしてあげてください。

水やりについて

根腐れで枯れてしまったという場合が多く、水の与えすぎに注意が必要です。
毎日水やりをする必要はなく、5月なら10日に1度程度
暑い季節になってきたら、1週間に1度程度
秋や冬は、3週間に1度くらいが目安となります。
肥料は、洋ラン用の肥料を使うと良いです。

2度咲きにチャレンジ

花が散った時に葉の枚数が多く元気があれば2度咲きにチャレンジしてみてください。
胡蝶蘭の茎には節があり、それを下から数えて4節くらいを残して
その上を清潔なハサミやカッターで切り落とします。

そうすると花茎が新しく伸びてきて次の花を咲かせます。
期間は、おおよそ4カ月程度と思っておくと良いと思います。

まとめ

母の日に胡蝶蘭を贈るというところをテーマにしてみました。
いかがでしたでしょうか?

母の日は、花ではなく物を贈るという人も多くなっているように思います。
やはり花ならカーネーションが無難だと思う人が多いのですが
胡蝶蘭は、見た目の華やかさが違います。

花言葉を合わせてお母さんにプレゼントすることで
きっと喜んでもらえると思います。

スポンサードリンク

-母の日
-,